海外事例:PATRICK GROUP様

クラウド型勤怠管理システム シェアNo.1の実績

導入事例

『リアルタイムで勤務状況と勤務体制を把握することを実現し
集計作業の軽減となりすましの防止にも対応できました』

利用国 :マレーシア
会社名 :PATRICK GROUP
業種 :製造業
人数 :150名
利用拠点 :2か所(本部・工場)
使用タイム
レコーダー
タッチオンタイムレコーダー ※英語版
導入前の
管理方法
:タイムカード(Punch Card)

導入前

これまでは、従来のタイムレコーダー+タイムカードを用いて勤怠を管理していました。
しかし、この管理方法では実際に従業員全員(100名)が時間通りに出社しているか把握を行うのが困難でした。

導入後

タッチオンタイムを導入したことで現場から離れている間も、自身のスマホを活用し現場の勤務状況を把握する事ができました。
また指紋認証にて打刻を行うため、なりすましの防止も行う事ができ、時間通りの勤務体制を構築する事ができました。

その他の導入事例

  • 勤怠管理システム『タッチオンタイム』のお問い合わせはこちら
    勤怠管理システムタッチオンタイムへのお問い合せはこちら
    勤怠管理システムタッチオンタイムの30日無料トライアルのお申込はこちら
    ページの先頭に戻る