サポート体制|勤怠管理システム『タッチオンタイム』
タッチオンタイムとは

サポート体制

「勤怠」は会社ごとに異なる就業規則を持っているため、他の業務システムと比べて導入は難しいと言われています。

だからこそ、タッチオンタイムでは導入設定から運用まで、しっかりサポート。現状の勤怠管理ルールをヒアリングした上で必要な設定方法をご案内します。

また、定期的にシステムをバージョンアップ。法改正に対応したり、お客様の要望にお応えした機能を追加することでシステムの陳腐化を防ぎ、どんどん使いやすいシステムになっていきます。

無料導入サポート導入サポート

タイムレコーダーの設置や初期設定などの導入サポートを無料で行っています。

勤怠管理システムは会社ごとに定められた就業規則に合わせて設定する必要があるため、他のシステムよりも導入が難しいと言われています。

だからこそタッチオンタイムでは、現在の勤怠管理ルールについて、適切なヒアリングを行った上でそれに合った設定をご案内をします。

無料導入サポートシステムアップデート

タッチオンタイムはサポートセンターを通じて多くのお客様からご要望をいただいています。

そういったお客様からのダイレクトなご要望を基に、定期的に新たな機能の追加などのシステムアップデートを実施。

クラウド型ならではの「成長するシステム」をご提供します。もちろん、法改正にも対応。

これらのシステムアップデートの費用をお客様に負担していただくことは一切ございません。

その他のサポートについて

  • 推奨動作環境

    勤怠データの確認・集計用の管理者画面と、PC接続式のタイムレコーダーを使用する際の推奨動作環境をご案内します。

  • セキュリティ

    データセンター専用サーバーで24時間365日、万全の体制でデータを保管。バックアップも別サーバーでしっかり行っており、万が一の際にも迅速な復旧が可能です。

  • 30日間無料お試し

    本当に大切なのは、御社で使い物になるかどうかです。 無料お試し期間中はご希望のタイムレコーダーを無料貸出しますので、お気軽にお申込ください。