メニュー

シェアNo.1のクラウド勤怠管理システム

資料請求
お問い合わせ

問合せ

勤怠管理のお悩み、まずはお気軽にご相談ください

勤怠管理のお悩み、
まずはお気軽にご相談ください

03-5579-0385

受付時間
平日9:00~18:00

資料請求・お問い合わせ

30日間無料トライアル申込み

30日間無料
トライアル
お試し

勤怠集計・残業集計

勤怠集計・残業集計

打刻・申請情報は、インターネットを経由してタッチオンタイムに集約されます。

各従業員の就業ルールに合わせてリアルタイムに自動集計されるので、
手軽に勤怠の把握が可能になります。

勤怠集計(リアルタイム)

クラウドなので、各種打刻情報、ワークフロー(申請・承認)や勤務時間、残業時間、出勤日数、有給日数など全ての項目がリアルタイムで反映され、自動集計されます。

深夜のバッチ処理などはなく、常にリアルタイムな勤怠状況を把握できます。

勤怠集計(リアルタイム)画面

勤怠データの集計

勤怠データは目的に合わせて集計することが可能です。
集計された勤怠データは、Excel形式にてダウンロードできるので、目的に応じて簡単に加工できます。

集計できる項目例 )所定労働時間、所定外労働時間、残業時間、休憩時間、出勤日数、休暇取得日数、インターバル不足回数 など。
詳しくはお問い合わせください。

勤務集計の画面

申請・承認(ワークフロー機能)

打刻漏れや誤打刻の修正、深夜残業や休日出勤、有休申請など様々な申請処理が行なえます。
申請情報は承認者の元に届き、承認・棄却処理を行っていただけます。なお、承認者は複数部署・複数名設定でき、多段階承認フローを作成することができます。
なお申請が上がってきたタイミングで承認者へ通知メールが届くので承認漏れを起こしません。

申請・承認画面

申請・承認画面

残業申請・承認

残業や早出を行った場合、申請・承認が処理されないと残業時間として計上されないように設定することが可能です。だらだら残業の防止などで利用されます。

残業申請・承認

注意が必要な従業員の検知・通知/アラート機能

タッチオンタイムでは、勤怠に関する様々な通知・アラート機能をご利用いただけます。
通知・アラート機能を活用すれば、労働時間や残業時間、遅刻回数などが規定値を超えた場合でも、早いタイミングで検知できるようになります。

詳しくは通知・アラート機能へ

アラート設定画面

丸め設定

出退勤時間の丸め設定が可能です。
丸め単位は5分 / 10分/ 15分 / 20分 / 30分 / 60分の単位で設定できます。

丸め設定の画面

フレックス勤務

フレックス制に対応しています。コアタイムは有り無しどちらでも設定も可能です。
3ヶ月のフレックスタイム制を設定することも可能です。

機能:働き方改革関連法 対応ページ

フレックス勤務の設定

変形労働勤務制度

変形労働制度に対応しています。基準時間は月単位・週単位で設定でき、それを超えた勤務時間を残業として扱えます。
例えば1日8時間を超過した労働時間を残業として扱うことができます。さらに週40時間を超過したものも残業として扱うこともなどもできます。

変形労働の設定

人件費概算

日々の勤務内容を出勤簿やタイムカード、勤務表として簡単に出力できます。出力形式はPDF・Excelなどを選べ、A4の紙一枚で印刷できます。

出力できる項目は多岐に渡り、一般的な出退勤、所定時間、労働合計時間、残業、深夜残業、休日出勤、有休取得などの項目に加え、人件費概算などの項目も集計・出力が可能です。出力項目は100を超える項目の中から選択でき、更に会社独自の出力項目を設定することも可能です。

従来のタイムカードのように目視チェックを行う場合などに活用できます。

タイムカード

予実管理

あらかじめ従業員のスケジュールを登録していただくことで、予定勤怠と実績勤怠の比較ができ、予実管理が行えます。

予定と実績の差異がリアルタイムで計算できるので、店舗の負荷状況をいち早く知る材料になります。

予実管理

機能 TOP

PAGETOP