メニュー

シェアNo.1のクラウド勤怠管理システム

資料請求
お問い合わせ

問合せ

勤怠管理のお悩み、まずはお気軽にご相談ください

勤怠管理のお悩み、
まずはお気軽にご相談ください

03-6683-6252

受付時間
平日9:00~18:00

資料請求・お問い合わせ

30日間無料トライアル申込み

30日間無料
トライアル
お試し

株式会社甲様
導入事例

余っていたタブレットで顔認証打刻しています!

会社名株式会社甲
業種

製造業

利用者

12人

拠点

1拠点

導入前の管理方法

タイムカード(紙)

使用タイムレコーダー

Facee(顔認証)

株式会社インターアクション様

導入の背景、導入前のお悩みと課題

以前は、紙のタイムカードを使用していた為、残業などの集計に時間を要しておりました。
また経理が一人で運営していたこともあって、このままの体制を続けるのはどうかなと思っている時に、使用している給与ソフト(TKC)と連携するソフトとして、タッチオンタイムを知りました。

導入後の成果とお客様の声

タッチオンタイムを導入して、勤怠集計に掛かる業務負担は軽減されました。
ただ未だに、残業や休暇の申請承認関係は紙で行っているので、社内の準備が整い次第、タッチオンタイム上で実施する予定です。
打刻方法については、導入当初はタッチオンタイムレコーダーのレンタルプランを導入しており、指紋認証で打刻をしていました。困るほどではなかったですが、指紋がうまく読み込めない従業員も若干いました。
Facee(顔認証)がリリースされたことを知り、費用的にも弊社の利用規模でしたら、タッチオンタイムレコーダーレンタルプランを利用するよりもコストが安価だったので、試してみました。
余っていたタブレットでFacee(顔認証)を利用していますが、指紋認証よりも認証に失敗しづらく、運用ができています。
わからない事があった際には、サポートセンターに連絡をしますが、経験豊富なスタッフの方が対応されていて、いつもスムーズに対応してもらっています。

導入事例 TOP

導入事例

PAGETOP

勤怠管理システム 選び方ハンドブック