メニュー

シェアNo.1のクラウド勤怠管理システム

資料請求
お問い合わせ

問合せ

勤怠管理のお悩み、まずはお気軽にご相談ください

勤怠管理のお悩み、
まずはお気軽にご相談ください

03-5579-0385

受付時間
平日9:00~18:00

資料請求・お問い合わせ

30日間無料トライアル申込み

30日間無料
トライアル
お試し

株式会社OKUTA様
導入事例

従業員の労働時間の見える化で、生産性把握に利用!

会社名 株式会社OKUTA
業種 不動産・リフォーム
利用者 約300人
使用タイムレコーダー タッチオンタイムレコーダーAnd.

株式会社OKUTA様

導入の背景、導入前のお悩みと課題

以前はタイムカードを使用していました。打刻データはパソコンに転送されるので、集計データはパソコンに入っていましたが、その後の集計作業や、休暇申請などとの突き合わせに時間が掛かっていました。

また直行する営業社員もいるため、打刻修正などの問題がありました。

導入後の成果とお客様の声

タッチオンタイムだと、日々の打刻は独自打刻端末タッチオンタイムレコーダーやパソコン、携帯からできるため、直行する社員の適切な時間把握が可能になりました。
部署によって、定休日が異なるなど、社内で就業ルールが複数存在しているのですが、それらも全て対応できました。

打刻漏れの際の打刻修正や各種休暇申請などもクラウドのシステム内で一括ででき、それらの内容が勤怠集計にリアルタイムで反映されるので、集計作業の負担も減り、他の業務に時間を使えるようになりました。

また、タッチオンタイムは拠点ごとの勤怠集計が可能なので、拠点ごとに労働時間を出力し、拠点別の売上と突き合わせて、生産性の把握に活用しています

導入事例 TOP

導入事例

PAGETOP