メニュー

シェアNo.1のクラウド勤怠管理システム

資料請求
お問い合わせ

問合せ

勤怠管理のお悩み、まずはお気軽にご相談ください

勤怠管理のお悩み、
まずはお気軽にご相談ください

03-5579-0385

受付時間
平日9:00~18:00

資料請求・お問い合わせ

30日間無料トライアル申込み

30日間無料
トライアル
お試し

株式会社パスコ様
導入事例

アルバイトの勤怠管理を目的に導入しました

会社名 株式会社パスコ
業種 測量・計測/データ販売
利用者 約200人
利用拠点 4拠点
導入前の管理方法 タイムカードなど
使用タイムレコーダー タッチオンタイムレコーダー

株式会社パスコ

導入の背景、導入前のお悩みと課題

社員はシステムにて勤怠管理を行っておりますが、パソコンでの打刻が前提となっており、正社員と異なる勤務形態で、個人のパソコンを持っていないアルバイトは、タイムカードで勤怠を管理していました。

会社の月次処理の関係で、勤怠締め日後、1日で勤怠集計を終わらせる必要があるので、勤怠の締め日には、各拠点で回収・確認・集計業務に追われていました。

また、休暇管理なども社員と違い、Excelで管理をする必要があったため、働き方改革の年5日の有給取得義務の管理も手間がかかっていました。

導入後の成果とお客様の声

タッチオンタイムレコーダーは、交通系ICカードなど、日頃使用しているICカードを打刻手段として利用することができるため、新たに専用のICカードを用意する手間もなく導入できました。

勤怠集計はリアルタイムで行われるため、残業時間もリアルタイムに把握でき、メール通知機能により、システムを開かなくても、各種通知に簡単に気づくことができます。
また、勤怠を締めた後は、すぐに集計結果が出力できるようになり、業務を改善することができました。

休暇管理についても、タッチオンタイム上で管理でき、年5日の有給取得義務の管理も簡単になりました。
また、アルバイトの皆さんはご自身のマイページから有給の保有日数も確認できるようになったので、利便性も向上し、管理側としては(これまであった)残日数の問い合わせも減らすことができるのではと思っています。

このように、打刻申請休暇管理といった勤怠管理をすべてクラウド化できたので、在宅勤務時もスムーズに運用できています。
また、サポートセンターに問い合わせした内容は、基本的にその日中にご連絡いただけるので助かっています。

導入事例 TOP

導入事例

PAGETOP