メニュー

シェアNo.1のクラウド勤怠管理システム

資料請求
お問い合わせ

問合せ

勤怠管理のお悩み、まずはお気軽にご相談ください

勤怠管理のお悩み、
まずはお気軽にご相談ください

03-5579-0385

受付時間
平日9:00~18:00

資料請求・お問い合わせ

30日間無料トライアル申込み

30日間無料
トライアル
お試し

介護・福祉業

介護・福祉業

福祉業界では、パソコンを持っていない従業員も多く
タイムカードなどのアナログな管理が一般的でした。​

お悩み 介護・福祉業が抱える勤怠管理のよくあるお悩み

集計業務の効率の悪さ

ある程度の自動化は出来ているのものの、結局最後は手集計している。

複雑な勤務形態の管理

医療機関ならではの複雑な勤務形態。紙ベースの管理は柔軟性はあるが、煩雑になりすぎ。

残業抑制がしたい
(業務の分散化)

リアルタイムで勤務時間がわからないので、締めてからでないと負荷のかかっている社員が判明しない。

解決 タッチオンタイムで解決!

自動集計で業務効率UP

勤務時間は自動集計。いつでもCSVデータで出力できるから、給与ソフト連携も簡単。

どんな勤務形態にも
柔軟に対応可能

タッチオンタイムは勤怠管理に特化したシステムです。そのため、複雑な勤務形態にも対応できる柔軟さを持っています。

リアルタイムに
勤務情報を把握できる

打刻情報がリアルタイムに反映されますので、「勤怠の見える化」が可能に。 適切な指導で業務の分散化に繋がります。

介護・福祉業でタッチオンタイムを導入するとこう変わる

自動集計、簡単把握!​

施設長

従業員の方の打刻を基に、システムが自動集計します。​​

従業員のシフト管理や、労働時間把握も拠点ごとやグループごとに簡単に確認できます。​

独自のタイムレコーダーで簡単打刻!

従業員​​​​

従業員の方は、パソコンが無くても独自打刻端末(タッチオンタイムレコーダー)で簡単に打刻が出来ます。​

申請などを無理にシステム上でやらなくても、紙で提出した物を管理者の方に入力してもらうことも出来ます。

介護・福祉業でよく利用される勤怠管理機能

介護・福祉業にオススメのタイムレコーダー

認証の速さや手軽さからICカード認証式のタイムレコーダー、3WAY打刻が可能なタッチオンタイムレコーダーが人気です。 訪問介護などの現場では、携帯電話・スマホのご利用がオススメです。

PAGETOP