メニュー

シェアNo.1のクラウド勤怠管理システム

資料請求
お問い合わせ

問合せ

勤怠管理のお悩み、まずはお気軽にご相談ください

勤怠管理のお悩み、
まずはお気軽にご相談ください

03-5579-0385

受付時間
平日9:00~18:00

資料請求・お問い合わせ

30日間無料トライアル申込み

30日間無料
トライアル
お試し

サービス業

サービス業

サービス業は美容室やコールセンターなど、業務形態はさまざまです。
基本的に屋内で仕事されていることが多いため、就業状況の把握は比較的容易ですが、
勤怠集計ともなると異なる就業ルールで勤務されている方も多く、集計作業が大変です。​​​​

お悩み サービス業が抱える勤怠管理のよくあるお悩み

集計業務の効率の悪さ

ある程度の自動化は出来ているのものの、結局最後は手集計している。

毎月のシフト作成を
簡単にしたい

毎月のシフト表作成に長時間を費やすことが少なくない。

ヘルプ出勤の計算が煩雑

複数店舗に出勤する従業員の勤務時間・給与の計算がするのが難しく、時間がかかる。

解決 タッチオンタイムで解決!

自動集計で業務効率UP

勤務時間は自動集計。いつでもCSVデータで出力できるから、給与ソフト連携も簡単。

パターン登録作成で
簡単シフト作成

シフトのパターン登録を行えば、毎月のシフト作成を大幅に簡略化することができます。

勤怠の一元管理で
ヘルプの計算も簡単!

複数店舗に出勤してても、管理画面側で勤務時間を一元管理できるので、ヘルプ出勤なども簡単に管理できます。

サービス業でタッチオンタイムを導入するとこう変わる

リアルタイムに
各店舗を把握!​

一般従業員

店舗のパソコンで打刻OK。残業や休暇の申請もパソコンから簡単に行えます。

店舗にパソコンを置くスペースが無い場合は独自端末「タッチオンタイムレコーダー」がおすすめ。打刻はタッチオンタイムレコーダーで、申請はスマホなどのモバイル端末から行えます。

各拠点の人件費を
概算で確認!

管理者​​​​

管理者の方はタッチオンタイムの管理画面上で、従業員の出退勤状況や就業時間状況をリアルタイムに把握することが可能です。

時給単価を設定すれば人件費概算も確認できます。​​​​​

就業ルールが異なる
働き方をしていても大丈夫​

時短勤務の従業員など

タッチオンタイムなら同じ拠点にさまざまな働き方をしている従業員がいても対応できます。

急な予定でシフトを変更することがあっても、スマホから簡単に管理者にシフト変更申請を行えます。

サービス業でよく利用される勤怠管理機能

サービス業にオススメのタイムレコーダー

店舗勤務の場合は携帯電話(スマホ)以外の打刻方法をオススメします。不正打刻を防ぐ生体認証(指静脈認証タイムレコーダー指ハイブリッドタイムレコーダータッチオンタイムレコーダー)がオススメです。
多店舗に所属している(ヘルプ勤務のある)従業員は携帯電話(スマホ)タッチオンタイムレコーダーをオススメします。

PAGETOP