タッチオンタイム活用ブログ

簡単操作が可能!シンプルなデザインにリニューアルに生まれ変わりました!

こんにちは。「Touch On Time」サポートセンター担当 藤澤です。

こちらのブログでは、Touch On Timeの知って得する便利機能などを中心に、システムに関する色々な機能をご紹介させて頂きます。

さて皆様は、先日リリースいたしましたTouch On Timeの新デザイン画面はご覧になられましたか?システムに詳しくない方でも簡単に操作が出来るように、シンプルでわかりやすいデザインになりました!

今回はそのTouch On Timeの新デザインについて、注目ポイントをいくつかご紹介いたします。

各種 編集画面が使いやすくなりました

1.よく使うメニューとして、日常的に利用頻度が高い項目のショートカットを画面TOPに配置しました。

2.未処理アラートを無くし、「対応が必要な処理」を画面TOPに配置しました。
処理がある時のみ画面表示されるので、行うべき処理があるかどうかを確認しやすくなりました。

タッチオンタイム 管理者向け画面トップページ

保存ボタン(旧:登録ボタン)が画面下部のみでなく、右上部にも配置されました。

「<」(旧:戻るボタン)が画面左上部に配置されました。
画面スクロールすることなく、打刻時刻の編集処理出来るのは便利ですね!

時刻入力1つの入力ボックスでhhmm形式で入力できるようになりました。
以前は、タブやカーソル操作が多くなってしまう打刻編集画面でしたが、1ボックスでの入力ですと編集処理もスムーズに出来ますね。

メニューがタブ化されて、見やすくなりました

以前は、画面上部にリンクで表示されていた各画面がタブ表示に変更されました。言われなければ気づかないくらいの見つけにくいと評判のリンクでしたが・・・。タブ表示ならわかりやすく、画面遷移の誤操作もしにくくなります。


以上、新デザイン画面をいくつかご紹介させて頂きました。
まだまだお伝えしきれていない部分が沢山ありますので、是非一度お試ししてみてください!全権管理者画面では1年間いつでも新⇔旧画面の切替が可能ですので、お時間を見つけて色々操作してみてくださいね。

次回のテーマは「従業員の勤務状況を把握する!Part1 アラート機能」をご案内する予定です。

残業時間や休日出勤が増えすぎていないか…など従業員の健康管理をする上で便利な機能となりますので、是非次回もご覧ください。